CBPについて

CBPとは

HEALTH THROUTH CHIROPRACTIC LOGO CBPとは、Chiropractic BioPhysics(カイロプラクティック・バイオフィジックス)の略で、生体物理学に基づいたカイロプラクティックという意味です。具体的には、姿勢矯正を行うテクニックです。

CBP以前のカイロプラクティックは、部分的な痛みまたは背骨に関係ある症状(腕や足の痺れ)のみをターゲットに、研究・発展してきました。

しかし、予後の経過やその後のケアについては、「痛みが出たらまたいらっしゃい」にとどまっていたのです。
カイロプラクティックドクター達はその限界を打破すべく、本当の健康、本当の背骨のケアに対して、中枢神経の入れ物である背骨そのものの形について、研究を重ねてきました。

その結果、今から20数年前にCBPという理論体系が確立したのです。

・単一の背骨のズレから複合的な背骨の歪みに対して。
・部分的な痛みから全体的な健康の問題に対して。

カイロプラクティックが確立して110余年、CBPの信頼できる研究発表のみで、今までに発表されたカイロプラクティックの研究量を上回り、また、各州のカイロプラクティックのメジャー大学でも順次CBP理論をカリキュラムに取り入れるなど、その理論が将来のカイロプラクティックのグローバルスタンダードになりつつあります。

このページの先頭へ

カイロプラクティックとは

これまでに、歯、眼、聴力、血圧、心臓などの検査は何度か受けていると思います。

では、「背骨の検査」は如何でしょうか?

残念ながら、ほとんどの人は脊骨の検査をまったく受けていません。
そして実際、我々は、猫背のような重度の姿勢障害を持つ方を何度も目にしています。

実は、こうした症状は、加齢だけが原因ではでないのです。
背骨の問題を長年無視してきたために、背骨のズレが頚部から骨盤まで進んでしまい、その結果として、こうした症状に陥ってしまっているのです。

カイロプラクターはこのような背骨のズレ(これはサブラクセーションと呼ばれています)を発見して、痛みのない、安全な方法でこれを矯正します。

カイロプラクティックは優れた成果をもたらします。そのため、米国では健康に関わる職業としては二番目に大きな地位を獲得しています。
ちなみに、カイロプラクティックを凌ぐ規模を持つのは伝統的西洋医学のみです。

自律神経系統図 背骨にサブラクセーションがあると、神経組織に異常をきたし、背中の痛みだけにとどまらず、心臓、肝臓、腎臓など、内臓にも影響を及ぼす病気になることがわかっています。

サブラクセーションを矯正せずに放置すると、歳をとってから背中の障害が発生するおそれがあります。
さらにやっかいなのは、痛みや骨の変形症を起こし、遂には抵抗力が低下して、慢性病やそれ以上に重大な病気を患う結果となることです。 図:正常な背骨とサブラクセーション

このページの先頭へ